大木歯科医院の臨床へのこだわり

大木歯科医院では、患者様にベストな治療を行うために、以下のことを大切にして治療を行っています。まずは、当院の治療や患者様への考え方、思いを共有できる先生に勤務して頂きたいと考えています。そのこだわりの一部をご紹介します。

インプラント・矯正治療まで含めた包括的治療の実践

当院では、ただ削って治すだけの治療は行いません。インプラントや矯正治療も機能性を重視した全顎的な治療を行っています。 目先の治療だけでなく、長期的な患者様の健康を考えた治療計画立案、治療方法を学び実践する環境があります。
また、インプラントと矯正を組み合わせた難症例も数多く行っています。様々なケースを勉強できるのではないでしょうか。
※院長は、日本でも数少ないAAID(アメリカインプラント学会)の認定医です。また、矯正治療は、専門医による勉強会も行っています。インプラントも矯正も入社当初から少しずつ学び始めて頂き、3年目から診療で実際に治療を行っています。

治療説明・口腔内への意識の啓蒙を重視しています

治療だけでなく、説明にも力を入れています。一方的な治療ではなく、しっかりと治療の説明を行って、患者様が納得した状態で治療を行ないます。
また、毎回の歯科医師の治療説明だけでなく、治療計画を立てて、プレゼンテーションをするスキルも身につきます。そのため、1人の患者さんの健康と幸せをしっかりと守るための治療・提案ができるようになります。
また、歯周治療や予防の啓蒙も重視しています。その成果おかげさまで当院の患者様は意識の高い方が多く集まって頂き、80%以上の患者様が定期検診に移行されます。

カウンセリングを実施、自費診療を実践できる環境

カウンセリングを実施して、患者様の意識を啓蒙し、相手の心に寄り添った提案を行っています。その結果、当院の自費の割合は50%程になっています。
あなたも、良い治療治療を学び、実践できる環境があります。

設備、器具、処置方法にもこだわって質の高い治療を

精密な治療を目指すため、CT、マイクロスコープ、セレック、オペ室など、最先端の設備を導入しています。基本的な技術を身につけ、研修を受けたら勤務医の先生も診療で使用することが可能です。
良い設備の下で行う治療と、そうでない治療では、治療の質と幅の違いは明らかです。歯科医師としてより高みを目指せる環境があります。

院内ラボを設置、経験豊富な技工士

院内に、経験豊富な技工士が常勤として2名勤務しており、患者様のために精密な治療が可能になっています。
また、歯科医師の立場からは細かい補綴設計が可能になったり、形成に対してのフィードバックを受けることができます。ドクターがスキルアップするにも非常に良い環境だと思います。

医院見学・お問い合わせ・エントリーはこちら

求人採用/お問い合わせ
Copyright 2019 鈴鹿の歯科/歯医者 大木歯科医院